新着情報

安産のために「分娩の三要素」を知ろう

 

 

分娩(お産)とは 胎児および付属物を母体外に娩出し、妊娠を終了する過程をいいます。

 

分娩には 【娩出力・産道・胎児および付属物】 という3つの要素があり、この中の一つでも問題があると、

お産は順調に進まなくなります。

 

 

娩出力:陣痛や怒責力 赤ちゃんを押し出す力

陣痛が弱ければ お産は上手く進みません

 

 

産道:骨盤、子宮頸管や膣 赤ちゃんの通り道

狭かったり、開きが悪 いや歪んでいると赤ちゃんは上手く進めない

 

 

胎児+付属物:赤ちゃん、胎盤や臍の緒

赤ちゃんの大きさや向き、臍の緒が絡んで いたりすると、赤ちゃんが降りてこられない

 

 

例えると赤ちゃんは車、陣痛はエンジンの力、産道は道路

整備された道路と適切なエンジンの力かあれば車は順調に進みます。

 

安心・安産なお産を迎え育児をラクに始めるには準備が必要です。

 

育児は生まれてからではなく胎児としてお腹にいるときから 始まっています。

 

妊娠中だから何もしないのではなく妊娠中だからこそお腹の赤ちゃんのためにママ自身のケアをしましょう。

 

岡崎市の骨盤ケアはケアサロンみらくるにご相談下さい。


店舗名:ケアサロンみらくる

住所:〒444-0931 愛知県岡崎市大和町字中切54-1

TEL:080-6737-4485

営業時間:9時~18時 定休日:不定休

業務内容:整体

pagetop